docr_diary*

とりあえず、毎日更新することから

2017/02/21

今夜は早い更新です。
起きたら10時半、部活の時間まで約1時間。
朝ごはん食べて用意して気づいたら行く時間。やっぱり絶起はよろしくありません。

今日は試合。どうでもいいけど後半15分からの30分出場でデビューを飾りました。
左サイドでの仕事でしたが、自分でもパッとした仕事が出来ず、正直言ってコートをうろちょろしているだけな感じがしました。
先輩と僕が今日何もできなかったって話をしたら「じゃあ逆に何が出来た?」と言われました。
僕は大学から初めてスポーツを始めて1年が過ぎましたが、道のりはまだまだ遠く、チームの足を引っ張てばかりです。今日も何回バックからカバーしてもらったことか...

道のりが遠いのは事実ですが、でもふと気が付いたのは、僕が思っているほど仕事は重たいものではないということです。もちろん軽いものではないですが、例えば私は今までゴールに絡むこと=いい仕事だと思ってました。もちろんボールを適切に処理出来ないことが悔しくていい仕事ができなかったと思う日もあります。でも左サイド、ゴールに絡むことが出来るポジションではありますがセンターフォワードのように必ずしもゴール=仕事ではないと思いました。そう考えれば私の思う仕事は重すぎ、すべき仕事はそこまで重いものではないんかなと。
もちろん、ボールを適切に処理してパスを出すことは今の私にとっては重たい仕事ですが、ゴールを決めることと比べたらそこまでは重たくないかなと。

仕事を先に決めて出来たか出来なかったかを評価するのではなく、した仕事・その場でしようとした仕事がちゃんと出来たかどうかを評価できるようになるのもまた一歩ずつ着実に成長するためには重要なことなのかもしれません。

 

全てを終えて布団にこもるのが7時。春休みはうれしい限りです。思う存分読書が出来ます。
長々と失礼しました。

広告を非表示にする